おすすめニュース

    2021年10月


    炊き出しに並ぶ女子大生の願い「今が大変なんだから、今助けてほしい」 - 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9951238
    炊き出しに並ぶ女子大生の願い「今が大変なんだから、今助けてほしい」
    炊き出しに並ぶ女子大生の願い「今が大変なんだから、今助けてほしい」
     やれ「分配」だ「減税」だ、選挙まっただなかで各政党や政治家たちは声高に訴える。でもコロナで困窮する人たちは何を思い、何を望んでいるのか。声を聞いた。

     10月の土曜日の午後、東京・池袋の公園に数百人の行列ができている。折りたたみ椅子持参でスポーツ紙を読む高齢者に交ざって、大きな袋を肩に掛け、スマホをいじりながら並ぶ若者の姿もチラホラ見られる。彼らが待っているのは無料で配られる弁当だ。

    「今日はお弁当だけ。先週は弁当のほかにパンとか果物も配られたけど」と説明してくれたのは40代男性。都内の飲食店でアルバイトをしているが、コロナ禍でシフトが3分の1以下になり、2カ月前から家賃が払えずネットカフェや路上で生活し始めた。

    「今はランチタイムの3時間だけ、週に3回だけだけど、まだ俺には仕事があるからいいよ。バイトの学生さんはみんなクビさ。少しでもお金を浮かすために、あちこちの炊き出しに並んでる」

    【日時】2021年10月28日 16:00
    【ソース】AERA dot.

    【炊き出しに並ぶ女子大生「今が大変なんだから、今助けてほしい」と切ない願い】の続きを読む

    こちらもおすすめ!


    "挑戦的”目つきの男 「当日会ったが殺していない」熊谷・27歳女性殺害 埼玉・熊谷市 - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9951216
    "挑戦的”目つきの男 「当日会ったが殺していない」熊谷・27歳女性殺害 埼玉・熊谷市
    "挑戦的”目つきの男 「当日会ったが殺していない」熊谷・27歳女性殺害 埼玉・熊谷市
    ■逮捕から1週間 容疑を否認
    埼玉県熊谷市のアパートで住人の宮﨑英美さん(27)が殺害されているのが見つかった事件。派遣社員の冨田賢容疑者(32)が逮捕されてから1週間が経った。容疑を否認しているとされ、”外堀を埋める”埼玉県警の捜査が進められている。

    9月6日正午ごろ、知人男性が現場のアパートで、倒れている宮﨑さんを発見した。宮崎さんと連絡が取れないことを不審に思い、部屋を訪ねていたとのこと。男性は「布団の上で冷たくなっている」と警察に通報した。

    部屋には、争ったような形跡や着衣の乱れもなく、遺体にも目立った外傷はなかった。当初は、事件性の有無を含めて慎重な見極めが続いたという。しかし、翌日に行われた司法解剖の結果、死因は頸部圧迫による窒息死と判明。埼玉県警は殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。

    発生直後の現場周辺には、防犯カメラやドライブレコーダー映像の回収を急ぐ多くの捜査員の姿があった。防犯カメラの映像はおおむね10日前後で消えてしまう。現代捜査の成否を握るともいってもいいのが、防犯カメラなどの映像だ。

    【日時】2021年10月28日 11:42
    【ソース】FNNプライムオンライン

    【;挑戦的”目つきの男 「当日会ったが殺していない」と容疑否認 熊谷・27歳女性殺害】の続きを読む

    こちらもおすすめ!



    NO.9950891
    山口環境大臣に“秘書の給与ピンハネ”疑惑が 「毎月5万円か10万円を戻せと要求された」
    山口環境大臣に“秘書の給与ピンハネ”疑惑が 「毎月5万円か10万円を戻せと要求された」
    ■140万円超の会場費を報告書に記載せず
    小泉進次郎前大臣の後を継ぎ、環境大臣に就任した山口壯(つよし)代議士(67)に早速カネを巡るスキャンダルが。なんと秘書に対して給与の一部を政党支部などに寄付するように強要。さらに、支援者の企業が肩代わりした勉強会の会場費140万円超を、政治資金収支報告書に記載していなかった問題も噴出している。

    山口大臣の元支援者である会社経営者が語る。

    「ある時、山口さんから“勉強会をやりたいので費用をお願いします”と言われたので、“先生、いいじゃないですか!”と大賛成したんですよ。メンバーも決まり、“有名な人も来るからぜひ出席してほしい”と頼まれました」

    その勉強会の名称は「北東アジア連携研究会」。メンバーは30人程度で、NHKの岩田明子氏などのマスコミ関係者、外務省出身の松川るい参院議員や中曽根康隆衆院議員ら、議員や官僚などで構成されていた。会長は山口大臣。第1回会合は2018年6月19日に都内の会議室で開かれ20年まで計20回近くの会合が行われた。

    出席者によれば、

    「主催は山口さんでしたね。内容としては、朝鮮半島や中国、ロシアとの経済交流について意見を交わすことでした。月に1度か2度開かれ、連絡は松川さんの事務所が代行してやっていました。朝8時から始まって、9時には解散します。会費制ではなく、無料でした」

    【日時】2021年10月28日 05:56
    【ソース】デイリー新潮

    【山口環境大臣に “秘書の給与ピンハネ” 疑惑が 「毎月5万円か10万円を戻せと要求された」と明かす】の続きを読む

    こちらもおすすめ!


    「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談 警察官が28歳男を現行犯逮捕 - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9950005
    「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談 警察官が28歳男を現行犯逮捕
    「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談 警察官が28歳男を現行犯逮捕
     「娘のパンツが毎日のように盗まれる」。親からの相談で、張り込んでいた警察官が、手づかみでパンツを盗んだ男を現行犯逮捕しました。

     逮捕されたのは名古屋市天白区の職業不詳、冨士野圭祐容疑者(28)です。

     警察によりますと冨士野容疑者は27日午前3時半ごろ、名古屋市天白区内の、集合住宅のベランダに干してあった女性用のパンツ1枚、200円相当を、盗んだ疑いがもたれています。

     この家では10月に入ってから、小学生の娘のパンツが毎日のように盗まれ、親が警察に相談していました。

     警察は動機などを詳しく調べています。

    【日時】2021年10月27日 15:50
    【ソース】CBCテレビ

    【「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談を受け 警察官が28歳男を現行犯逮捕】の続きを読む

    こちらもおすすめ!


    スカウトグループ「ビクトリー」 女性にAVや風俗紹介で4人逮捕 - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9950043
    スカウトグループ「ビクトリー」 女性にAVや風俗紹介で4人逮捕
    スカウトグループ「ビクトリー」 女性にAVや風俗紹介で4人逮捕
     東京・歌舞伎町の路上での声かけや、SNSによる募集で若い女性にアダルトビデオの仕事などを紹介したとして、スカウトの男4人が警視庁に逮捕されました。

     職業安定法違反の疑いで逮捕されたのは、静岡県の無職・池田靖基容疑者(25)ら4人で、今年に入り先月までの間に、性的な業務であることを知りながら若い女性にアダルトビデオや派遣型風俗店の仕事を紹介するなどした疑いがもたれています。

     池田容疑者らは「ビクトリー」というスカウトグループで活動していて、歌舞伎町の路上で声かけをしたり、ツイッターで「もうかる仕事紹介します」と呼びかけていたということです。

     「ビクトリー」は紹介料あわせて1200万円ほどを売り上げていたとみられ、池田容疑者は容疑を認め、「生活費を稼ぐためにスカウトした」と供述しているということです。

    【日時】2021年10月27日 21:19
    【ソース】TBS News

    【スカウトグループ「ビクトリー」 女性にAVや風俗紹介 職業安定法違反の疑いで4人逮捕】の続きを読む

    こちらもおすすめ!

    このページのトップヘ